【米袋のマルタカ】2022~23年版総合カタログ(2022年2月更新)ホームセンターに行かなくても米袋が通販で買えます!
223/228

223売場グッズ(のぼり)包装機械・真空包装機販促・ノベルティグッズ贈答・宅配ケースラベルご利用ガイドお米の表示についてよくある質問米袋の寸法「有機JAS規格」とは?「特別栽培農産物表示ガイドライン」とは?以下のように、「名称①」、「原料玄米②」、「内容量③」、「調製時期、精米時期または輸入時期④」、「食品関連事業者の氏名又は名称、住所及び電話番号⑤」の5つの事項を表示します。 また、「産地、品種及び産年が同一の原料使用のもの」は【単一原料米】と表示し、その産地、品種、産年を表示してください。 上記以外の原料玄米を用いる場合は【複数原料米】など、産地・品種・もしくは産年が同一でない旨を表示し、それぞれの産地・品種・産年、及び使用割合を併記してください。【具体的な表示例】お米の表示について表示面下部記載○○県単一原料米○○ヒカリ産地品種産   年大阪市中央区鎗屋町1-1-7TEL.06-6946-0070(代)株式会社 マルタカ表示面下部記載精米名称原料玄米内容量精米時期販売者5kg◯◯県◯◯県複数原料米国内産表示面下部記載表示面下部記載◯◯ヒカリ◯◯ヒカリ8割2割10割大阪市中央区鎗屋町1-1-7TEL.06-6946-0070(代)株式会社 マルタカ表示面下部記載産地品種産   年使用割合()精米名称原料玄米内容量精米時期販売者5kg【単一原料米】の一例【複数原料米】の一例①節減対象農薬の使用状況使用資材名用 途使用回数農林水産省新ガイドラインによる表示特別栽培米節減対象農薬:当地比5割減化学肥料(窒素成分):当地比5割減栽培責任者所 在 地連 絡 先○○ ○○○○○○○○○○○○○○○TEL.012-345-678○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○○殺菌殺虫除草除草除草1回1回1回1回1回精米確認者所 在 地連 絡 先○○ ○○○○○○○○○○○○○○○TEL.012-345-678確認責任者所 在 地連 絡 先○○ ○○○○○○○○○○○○○○○TEL.012-345-678生産した農産物等に有機JASマークを表示するためには、農林水産大臣が登録した「登録認定機関」から認定事業者として認定を受ける必要があります。詳しくは、農林水産省ホームページをご確認ください。「特別栽培農産物表示ガイドライン」とは、従来生産者の独自の基準で表示していた、農薬や化学肥料を節減して栽培した農産物についての表示基準をガイドラインとして制定したものです。詳しくは、農林水産省ホームページをご確認ください。有機JASマーク特別栽培農産物表示ガイドラインによる表示の一例※1.単一原料米は、使用割合の事項を削除してください。※2.産年及び精米時期をこの様式に従い表示することが困難な場合には、様式のそれぞれの欄に表示箇所を表示すれば、他の箇所に表示することができます。※2※2※2※1②③④⑤①②③④⑤※2食品表示法では、全ての食品に食品表示が義務付けられています。マルタカの規格米袋の表示枠については、次のページに例があります。④については以前は「年月日」を表示することとされていましたが、2020年3月27日から、「年月旬(上旬/中旬/下旬)」表示もできるようになりました。年月旬表示への切替えは、食品ロスの削減などの効果が期待されます。農林水産省ホームページ特別栽培農産物に係る表示ガイドラインhttp://www.ma.go.jp/j/jas/jas_kikaku/tokusai_a.html農林水産省ホームページ有機食品の検査認証制度https://www.ma.go.jp/j/jas/jas_kikaku/yuuki.html※このページ掲載の情報は、2022年1月現在の情報です。 掲載の情報は予告なく変更される場合があります。消費者庁 食品表示企画課〒100-8958 東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館7FTEL:03-3507-8800(代表)最寄りの各都道府県(保健所含む)の問合せ先【ホームページ(各都道府県窓口)】食品表示に関する個別具体的な相談については、食品表示責任者又は製造者の所在地のある市町村に応じて、お問い合わせください。https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/information/contact/prefectures/

元のページ  ../index.html#223

このブックを見る